FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

昇仙峡のいろいろなこと

昇仙峡渓谷ホテルのオーナーがいろいろなことを書き綴ります。

く…熊が出た~! 

連日、防災無線で、荒川ダム付近で熊を目撃したという情報が....という放送がされています。
普通の方は、そりゃ~大変だぁ~ と思うでしょう。

そこで昇仙峡の航空写真を御覧ください。
昇仙峡の周辺は山、山、そして山。
この山は長野、埼玉、東京、神奈川まで続いています。
広大な森林の中に「昇仙峡」という観光地があるのです。
野生の動物がいて当たり前なのですね。
ホテル敷地付近でもキツネ、タヌキ、ニホンシカ、イノシシ、サル、そしてニホンカモシカが目撃されています。

でも、熊は危険だろー、とおっしゃる方がいらっしゃいます。
その通り、熊は危険です。(子連れはとくに)
でもね、熊も人が怖いのです。
出会い頭に熊と対面しちゃうと、きゃー!怖い~!バキ!! ってな感じで襲うのです。

私が水源の管理などで入山するときは熊よけの鈴を持っていきます。
こちらから熊に人間の存在を知らせてあげれば、熊のほうで避けてくれます。
ましてや人が大勢いる場所、時間に自ら現れる熊は、まずいないでしょう。
たまに道路を横切るくらいは大目に見てあげましょうね。

熊よけ鈴なしで入山する時の熊よけの方法をお教えしましょう。
それは、「わん!わん!」10分置きくらいに吠える。

昇仙峡の山で「わん!わん!」吠えながら歩くおじさんに出会ったら、それは私です。
お気軽にお声をお掛けください。


スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://shousenkyo.blog119.fc2.com/tb.php/56-eb29493f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP