FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

昇仙峡のいろいろなこと

昇仙峡渓谷ホテルのオーナーがいろいろなことを書き綴ります。

照明のLED化 

昇仙峡渓谷ホテルのダイニングルームで使用されていた電球は、100Wのシルバボウルが7個。
合計700Wの消費電力でした。

DSCN6910_R.jpg
シルバボウルは電球の半分がミラーコーティングされていて間接照明になるように作られています。
照明としては素晴らしいのですが、いかんせん消費電力が高い。

そこで購入したのがフィラメント型LED 電球色 消費電力8Wのエジソン電球タイプのもの。
DSCN6908_R.jpg

点灯してみると少し暗めで色みがかなりオレンジに近い。
DSCN6911_R.jpg

こちらは昼光色のフィラメント型LED、消費電力は同じ8W。
DSCN6909_R.jpg

点灯してみるとほぼ白色光で味気ない。
DSCN6912_R.jpg

ということで真鍮製の電球ソケットと袋打ちコードを購入して両方のLED電球をつけました。
今までの100W✕7灯から8W✕14灯、消費電力にして700Wから112W、約600Wの省エネ効果があります。

DSCN6916_R.jpg

両方点灯させると演色性も良いみたいです。
スポンサーサイト

PAGE TOP

この記事に対するコメント

PAGE TOP

この記事に対するコメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://shousenkyo.blog119.fc2.com/tb.php/121-749d3986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP