FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

昇仙峡のいろいろなこと

昇仙峡渓谷ホテルのオーナーがいろいろなことを書き綴ります。

梅は咲いたか~桜はまだかいな 

庭先の梅が五分咲きとなりました。
桜とトウゴクミツバツツジは4月初旬~中旬でしょう。

DSCN6244_L.jpg
スポンサーサイト

PAGE TOP

大雪のこと4 

ダイニングルームの屋根に積もった1.5メートルを越える雪が日を追うごとに固く締まってきて落雪となりました。
その落雪のスピードと重量はすごいものでテラスを床と根太を折ってしまいました。
現在修理中です。

DSCN6242_L.jpg

PAGE TOP

大雪のこと4 

昇仙峡入口の長潭橋からつづく約3キロの渓谷道路、昇仙峡グリーンラインは路肩に多少の残雪ががありますが通行に支障はございません。
安心してお越しくださいませ。

仙娥滝までの1.5キロの渓谷遊歩道は3月19日の甲府市職員と観光協会員の合同除雪作業により通行できるようになりました。
ただし残雪が多く雪解けの水が遊歩道に流れますので足元にお気をつけくださいませ。

PAGE TOP

大雪のこと3 

今日の午前10時に甲府市の観光課と道路河川課の職員が渓谷遊歩道の積雪状況の視察に見えました。

DSCN6239_L.jpg

明日は観光協会員と合同でスコップで除雪作業に入ります。
積雪の多さ、また重機が入れないため、人の通る幅のみの除雪となりそうです。

雪解けの水や早朝の凍結もございますので足元には注意が必要ですね。

PAGE TOP

痛い☆ぶつかってしまいました。 

ダイニングルームのガラスに、たま~に野鳥がぶつかります。
多くの場合はそのまま飛び去っていくのですが、脳震盪を起こす鳥もいます。

保護してしばらく休ませると、また森に帰っていきます。

CA3E0131_L.jpg

衝突防止用の鷹のシールを貼ったことがありますが、あまり効果は無いようです。
年間で1~2羽が死んでしまうので良い防止方法があればお教え下さいませ。

PAGE TOP

大雪のこと2 

大雪から1ヶ月。
遊歩道の状況を確認に行ってきました。

DSCN6215_L.jpg

2メートルを軽く越える積雪が残っています。
凍りついた雪とその量は人の手で雪かきをする範疇を越えています。
市に除雪を依頼していますので、お彼岸までには開通させたいですね。

PAGE TOP

大雪のこと 

DSCN6209_L.jpg

2月14日の朝から降り始めた粉雪。
夜9時ころにはすでに1メートル近くつもりました。

そして翌朝の7時、中北建設事務所(県道を管理しているお役所)から電話で起床。
「車輌に閉じ込められた男性1名と救助に向かった重機のオペレーターの2名が行方不明になった。」
「2名の救助をお願いしたい。」
とのこと。
で、テラスを見たら積雪量1.5メートル。
いったい私にど~しろっていうの?

DSCN6210_L.jpg

とは言うものの、消防団員歴32年ですから身支度をして、いざ出動! 一人ですけど.......
胸までのラッセルは初めての経験です。
30分かけて約200メートル進んだところで、無事発見の一報。
あ~、良かった。

一晩中、車に閉じ込められていた運転手さんは怖い思いをしたでしょう。
いくら四駆でも無理は禁物です。

PAGE TOP